閉じる
  1. かに
  2. おせち
閉じる
閉じる
  1. ケール
  2. 日本一低い山
  3. かに
  4. おせち
  5. イグサ
  6. 手縫い針
  7. 富有柿
  8. 二条大麦
  9. びわ(枇杷)
  10. すいか(西瓜)
閉じる

日本一と自慢したくなるグルメ・名産の地域ニュース

カテゴリー:中国地方の日本一

ケールは青汁に最も使われている原料の一つです。生産地は茨城県をはじめ島根県、福岡県、大分県、鹿児島県などがあります。また、青汁用のケールは別に栽培されており、記録に残っているのは青汁以外に使うケールですから、実際の収穫量はもっと多いとさ…

手芸などで使われる手縫い針は広島県は生産日本一。大きく分けて「和針」と「洋針(メリケン針)」の2種類があります。さらに、それぞれ太さや長さによっても種類が変わり、名前や数字も異なります。一般的には、数字が小さいほど太く、大きいほど細くな…

シャリッとした歯ごたえ。ほとばしるジューシーさ。優美な高級果実、二十世紀梨は、鳥取県が長年収穫量日本一を続けています。その秘訣は、ただ、ただ、ていねいにつくるだけ。秋から冬の土づくり、枝一本、芽一つまで吟味した剪定、人工授粉、摘果、二度…

島根県、宍道湖。ここで獲れるヤマトシジミは粒が大きく身が肉厚で味がよく、全国一の漁獲量を誇ります。漁師さんが何より大切にしているのは、獲りすぎないこと。じょれんと呼ばれる長い熊手で、湖底を掻く伝統的な漁法。網目の大きさから一日の漁獲…

透き通るような白い肌。ふわっと漂う甘い香り。岡山を代表する果物、白桃は全国シェアでも一番です。あの白さの秘密は、独自の袋掛栽培にあります。ピンポン玉くらいの実に、一つひとつ手作業で袋をかけていく。直接日光を浴びない桃は、白く滑ら…

広島といえば、かき。かきといえば広島。およそ450年前から養殖されていたと言われる県の代表的な水産物は、生産量で全国シェアの約7割を占めています。筏式垂下法などの養殖法の進化に加え、島々に囲まれ、波がおだやかな、養分たっぷりの広島湾…

甘みがあり、上品な味わいの高級魚あまだいは、山口県が漁獲量日本一。対馬沖から浜田沖にかけての近海で獲るため、極めて新鮮で高い評価を得ています。塩焼きも西京焼きも美味ですが、何といっても、地元で食べるなら刺身に限ります。例えば漁師の…

ページ上部へ戻る